瀬戸内海大長レモンを使った限定ミルキーが美味しい。

子どもの頃からミルキーが好きです。ミルキーをなめないで噛んでしまうと、歯にくっついてしまうので注意しないといけません。私は飴玉を口に入れると噛みたくなる衝動に駆られますが、我慢しています。時々無性にミルキーが食べたくなります。仕事が行き詰った時に、ミルキーを食べたくなりました。コンビニへ行ってミルキーを買いに行きました。コンビニへ行くと通常のミルキーではなく、瀬戸内海大長レモンを使った限定ミルキーが販売されていました。私はミルキーが好きなので、さっと手に取りました。会社に戻ってすぐに袋を開けました。レモン味のせいなのか、ミルキーを包む紙も黄色になっていました。どんな味なのかなと想像しながら食べました。するとレモンの爽やかな味とミルキーの優しい味が口いっぱいに広がりました。とても幸せな気持ちになりました。職場の先輩にも少しおすそ分けしました。普通のミルキーよりも私はこの限定ミルキーの方が好きです。

日々の生活や風景を自分なりに写真をとること。

私の趣味の1つは、写真をとることです。
最初は風景をとることにはまりました。その土地などに足を運び綺麗な風景やその日の空などの写真をとることがすきでした。同じ場所でも撮る人によっては別のところにみえる写真は私にとってすごいなと思いますし、人の感性がでるのですごく好きになりました。
そこから色んな写真をとるようになり、日々の生活の1コマをとったり何気ないところをとってみると人の個性などがでてすごく面白いのです。
特に私がすきなのは空です。
みんなが毎日みてる空は人によって見え方が違います。
そこが面白いところ。私は雲が少しある青空をとるのがだいすきです。何枚も何枚もとってますが、どれも違う表情をしていてとっていて飽きないのが空の写真です。
お休みの日もですが、普段のお仕事の日も毎日でも取っていたいのが空なのです。
写真はとっているとき、撮り終えて完成した写真をみるとき。なにも考えずにとれたりするので私はすごくすきです。